いいことを語る


by wataiepta

グルコバイで痩せたいの

毎日の食事に対して自分から率先して心がければ、そこまでの悩みはないはずなんです。だけど、このきもちをどこかで広げておかないと、痩せてくれないという悲しい現実に直面をしてしまうんですよね。

たしかに、太らないからだ、脂肪がつかないような太ももにするためには、運動をすればいい話なんですが、理想とは違う現実が私の中に起こっているために、本当に辛いようなことになるわけなんですよね。あんなことをしたいとか、こんなことをやりたいという気持ちはたしかにあります。有りますけど、自分にとって思い考えていることとは違うような方向性につながってしまうのが嫌なんです・・・周りから見られているような体をどうにかしたいという考えているのですが、それが本当にうまくいかないものなんですよね、、、最初は運動をしたり、食事管理について徹底するのですが、意志が弱いために、結局は泣き寝入りをするんです・・・そこで最近になり気になっているのがグルコバイという医薬品です。

グルコバイは、糖分を体に活発に消化してくれる薬で、今までは糖尿病の患者に利用されていました。糖分の消化を良くして、糖尿の数値を下げるという仕組みなんです。だけど、糖分は太る要因になりますので、一般の食事に加える事で、より痩せやすい、またはたとえ食べても太りにくくなるということなんですよね。これってかなり気になる医薬品ではないかと思い、ちょっと試しに使ってみようかと考えています。本当に効果があるのかはわかりませんが、ただ使う勝ちはあると思っているので、是非試してみたいと思います。自分にとってプラスになるのかはわかりませんが、これから先のことを考えてから、できるだけ簡単に痩せるためにも、利用する勝ちにつながるはずです。


[PR]
# by wataiepta | 2016-07-29 10:25

体に必要なホルモンって


体で働くホルモンの仕組みって一体なんだろうか?脂肪や筋肉、骨からもできる、新顔ホルモンが次々登場していると言われてるんですが、まずは自分の体についてはどのようなケアをすることが重要なのかを考えておかなくてはと常日頃から思っている。

代謝の調節から人間関係まで、様々な機能を持つ体内物質であるホルモン。体の中でどんなふうに働いているのか、考えてから、どのようなケアをしようとするかで、大きく変わるとは思う。メッセンジャー的なのがホルモンの役割になるそうです。

ホルモンという名前はおなじみだろうが、月経周期を作るホルモン、筋肉や骨の成長に立ってから、どれだけ体を蓄積させることができるのかを考えておかなくてはいけない

だけど、人の体内には100種類以上のホルモンがあるんだって。これが本当に難しいんでしょうね。どんな体を、どれだけ持続させるのか、考えておかなくてはいけないはずだ。

[PR]
# by wataiepta | 2015-11-29 18:15
一度飲んだら癖になるようなアジ。最近は、夏バテモードに突入しているために、どのようにしたら、自分の中で、体を和らげて、疲れを癒やすことができるのかを考えている。

カフェでアボカトジュースを飲んでからハマっているために、毎朝、手作りするように考えている。アボカド、コマツナりんご、スゴク不味そうなんですが、こういった部分をどれだけ組み合わせるかで、大きな変化が訪れてくるそうです。

牛乳をミキサーにかけて出来上がりなんですが、簡単にすると、スゴクいい感じの効き目が出てくれる。

カンタンで美味しいですよね~。
りんごの甘味が足りない時ははちみつを即こともあるんですよね。
牛乳を投入や飲むヨーグルトにして、色んなアレンジをしてから、次につなげたほうがいいと思う。

本当にちょっとした事なんですが、自分の中でウレシイような効果が出てくれると思うので、考えたプランを建てたいものですね。

[PR]
# by wataiepta | 2015-08-09 16:23
失敗しても愛えっと流行る勝ちはあるとは思うのですが、どうでしょうか?考え過ぎでしょうか?ダイエットをあまり何度も繰り返すのは考えものという声を聞きます。栄養の不足したダイエットを行うと、筋肉が減ってしまうのも事実。じっとしている時に筋肉が消費してくる、エネルギー量は少なくなる。食べたものの萌が悪い体になってしまうのも事実。

早い話として老人の体になったような感じ・・・悲しい物なんですよねん。
体脂肪率は再び跳ね上がることも。つまり、苦労して手に入れたのは太りやすい体質ということ個。笑えないお話なんですよね。

そのために、ダイエットをするのか、しないのかはある程度は決めてから行いたいもの。やれば必ず成功するわけではない。考えてから始めたいものですね。

[PR]
# by wataiepta | 2015-04-30 16:50
ここ一週間はぐっすりと眠れています。
やはり医学的に評価が高いものを使うのはいいことなんでしょうね。もともと私は不眠症害、それから精神的な苦痛で、眠れない時が多かった。これが不思議なものなんですが、夜は眠れないのですが、太陽が元気なときは眠れるんですね、、、。

そのために、仕事中になると、グースカと眠ってしまい、まわり人や上司に嫌な目で見られてしまうんです・・・。でも、どんなに頑張っても夜は眠れない、、、頑張って眠ることではないと思うのですが、この習慣がどうしてもできなかったんですね、、、。

そこで、デパスという薬を購入してみました。病院で処方される薬だそうですが、仕事を毎日しているのに、わざわざ病院に行くのは少し無理があるので、通販で購入したんですが、かなり効き目があると思いますね。たった一錠で、今まで眠れなかった悩みが解消されるんですから。ただし、デパスの服用の量を間違えると、大きなトラブル、つまり副作用として朝起きた時に頭が痛くなったり、お腹の痛みを感じたりします。このようなことをしっかりと考えてから服用をすること。病院からの処方ではないために気をつけないと。




[PR]
# by wataiepta | 2015-04-20 14:52